Gammal Gran 1stアルバムリリース!!

2/20に情報解禁となりました。

北欧音楽をルーツに、独自の音を奏でる三人組バンド "Gammal Gran"。

この度、3月17日に1stアルバムをリリースすることとなりました!!

『やがて樹になる/Spring in Serenity』


1.Early Bird/朝を呼ぶ声
2.Homslien/旋律が憶えている
3.Fågeln/鳥の世界
4.Stars and a Man/星と人
5.Från Eda/エダのポルスカ
6.Nordblå/名前のない青
7.Bifröst polska/夕焼けのポルスカ
8.Bifröst vals/二重虹のワルツ
9.Vårsolen/春の光


2019年3月17日リリース
定価:¥2,500+税
商品番号:GRANCD-001
発売元:Klang Records
販売元:メタカンパニー


ジャケット写真は、いつもアーティスト写真も撮っていただいている、写真家の石川耕平氏の作品。
写真左、石川耕平氏。


メンバーみんな 石川さんの写真が好きで、今回こういった形でコラボレーションさせていただけたこと、とても嬉しく思います。

そんなジャケットも必見!なこちらのアルバム、ツアーでは[3月8日から先行販売]いたします!
ライブへお越しいただいた方のみ!一足お先にお手にとってください。

また、3月17日からは全国のCDショップやAmazonでも購入できます。

フィドル野間友貴、オルガン鈴木潤、コントラバス岡田康孝からなるGammal  Granは、それぞれのグルーヴに惹かれ合い 2016年に結成されました。
各地でライブを重ね、デモ音源も販売。

それぞれの持つ音楽ルーツや感性を、リーダー野間友貴 指揮のもと、引き出し合い、融合させ、独自の音楽を生み出してきました。

そしてこの度ついに、1st album を発売させていただけることとなりました!


タイトル「やがて樹になる」は、野間氏が命名。
結成3年目。植物でいうと、まだまだ 種や根っこみたいな状態。
このアルバムを皮切りに、この先 三人でさらにライブや音源制作を重ね、Gammal Granというバンドを、どんどん大きな一つの樹していきたい、そんな想いで名付けられました。

今の我々がふんだんに詰め込まれたアルバムに仕上がりました。
リリース記念のツアーも、各地で決まっております。
ぜひどこかで、目撃してください。

そして、これからも 変わりゆくGammal Granにご期待ください。

Yasutaka Okada

Contrabassist / Kyoto , Japan / Reprépirer / Gammal Gran / yarn / Trio Los Goban / and more...!!

0コメント

  • 1000 / 1000